にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ
<<07 1234567891011121314151617181920212223242526272829303109>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸花



  
白い花なら百合の花
黄色い花なら芥子の花
私をだましたあいつなら
真っ赤な港の彼岸花
 「港の彼岸花」浅川マキ
スポンサーサイト

trackback

港の彼岸花

                                      白い花なら 百合の花                      黄色い花なら 菊の花                     哀しい恋なら なんの花             

comment

no title

TBさせていただきます
微妙に歌詞が違いますが・・・

  • 2005/09/26
  • sugarmountain
  • edit

no title

うろ覚えなので、間違えていると思います。
どうもありがとうございました。

カセツトで聞いていて今はそのカセットも無くなってしまいました、ずっと忘れていて10年前に思い出し、妙に忘れられなくなりました。
いま曲を聞けば微妙に違和感を覚えそうで、
CDを買う気にはなれないでいます。

  • 2005/09/26
  • mishi
  • edit

歌詞の件

僕の持っているCDは昔の西部講堂のライヴのリイシューです。
ライヴということで歌詞が変わっていることもあるかと思います。僕も自分で書いた以外の歌詞で聞いたような記憶もありますしmishi さんが書かれた歌詞の方が歌にはあってるような気がします。

いずれにせよ前から彼岸花は孤高の雰囲気があると思ってましたが、花と葉が一緒に姿を見せないという性質のためだったのですね。不思議な花です。

  • 2005/09/26
  • sugarmountain
  • edit

no title

長い茎の先に花だけが咲いている、
しかも色が赤ですからインパクトが強いですね、毎年花を見るたびにこの曲を思い出しています。

  • 2005/09/26
  • mishi
  • edit

<<彼岸花2 HOME TOP トリミング>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。